blog

湿潤療法

ゆるい糖質制限も3ヶ月目となりました。

旦那は確実に少しずつ痩せてきています。

私は糖質を食べたり食べなかったりしているので

痩せたり太ったり。

風邪をひいている以外は体調良好。

ふと気が付けば

毎年この季節に出来ていたしもやけがありません。

糖質制限に関係するのかな?

 

その糖質制限から湿潤療法を知りました。

糖質制限もそうだったけど

今までの『常識』って一体なに〜?ってかんじ。

 

日本人はやっぱりご飯

怪我したら消毒

かさぶたが出来たらOK

そう思って生きてきました。

 

極端論に感じる方もいらっしゃるとは思いますが

なぜ糖質制限なのか

なぜ湿潤療法なのか

読めば納得。

目から鱗とはこのこと。

 

色んな情報が溢れているこの時代

何を取捨選択するかは

自分で考えて自分で決める。

 

で、早速amazonで取り寄せました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

工房では大型機械や小さな道具まで

様々なものを使って日々作業しています。

ノコギリやらカンナやらで全てを作っている訳ではありません。

大きな機械の大きな刃物が

ものすごい音をたてて動いたりもしています。

木の厚みを削ったり、図面通りの長さに切ったり。

 

いろんな機械を使うことで

早くきれいに仕上げることができます。

 

でも大きな機械を使うということは

大きな怪我をするというリスクはつきもの。

大きな怪我というのは指の切断や

ゾッとするので考えたくない怪我まで色々と。

 

そんな怪我だけはご勘弁願いたいのですが

小さな怪我は、まぁしょっちゅうです。

絆創膏は欠かせませんでした。

 

しかし随分まえから旦那が愛用していたキズパワーパッド。

調べればこれも湿潤療法。

そんな事とは知らずに使っていた旦那さま。

効果は実験済み。

 

ハイドロコロイド包帯とプラスモイストは

早速我が家の救急箱へ。

怪我はイヤだけど、早く使ってみたい。。。

 

 

 

 

2014-02-07 | Posted in blogNo Comments » 
Comment





Comment