blog

糸島クラフトフェス終了

第10回糸島クラフトフェス

まさかの台風で2日目が中止になりましたが

1日目・3日目は沢山の来場者で賑わいました。

ご来場いただいたみなさま

本当にありがとうございました。

常連の方も、初めましての方も

子どもも、大人も、愛犬も

皆さん楽しんでいただけたでしょうか。

可愛いお姫様がご来店!

ひと段落してウロウロしてたら

アヒージョ鍋!!(実演してるし笑)

いい匂い〜〜♪

欲しい〜〜!!

実演販売に群がる出展者たち。

そのキモチ、わかるわかる。笑

でもその鍋が欲しい〜〜!!

 

今回で糸フェスは10周年を迎えることができました。

これ、1回目の糸フェス写真。

わぉ!大事な看板が紙っきれだ!

初めて店舗から出ての販売でしたからね。

主人、若っ〜〜。

この時次男がお腹の中にいて重たかった〜懐かしい思い出。

あれ、今気がつきましたが

お向かいのあのうつわは研窯(今はうつわと手仕事の店研)さんじゃないですか!

右斜め前はこゆうさんですね。

お隣は陶工房Ronさん。

バックヤードテントも何もないのでふれあい前の道路が丸見え。

うちの軽トラを駐車してるということは、道路を封鎖してなかったんですね。

1回目も雨がザーッと降りました。

でも通り雨だったと思います。

のどかだったなぁ、1回目の糸フェス。

 

嬉しい悲鳴ですが、来場してくださるお客様も増え

出展者も増え、体験ブースなどもできて

ここ数年で県外からのお客様もぐっと増えて

益々賑やかな糸フェスへと成長しました。

 

これまで1回目から実行委員として携わらせていただいておりましたが

この10回目で一区切り

実行委員から外れることになりました。

関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

皆さまのご協力のおかげでここまでやってこれたと思います。

 

過去10回中、今回2回目の台風。

過去の経験が頭をよぎり

イベントを中止するかどうかの決断と

各関係者との連絡など対応に追われました。

 

ラッキーなことにここ糸島は台風の被害がさほどなく

3日目の朝いつもの糸フェスが始まった時には、ほっと胸をなでおろしました。

 

『大変やけど楽しい!』

この主人の言葉の奥には色んな経験をさせてもらった糸フェスに対する深い愛情を感じました。

 

一緒に頑張ってきた研さん、児島さん

お二人と一緒にやれてよかったです。

本当にありがとうございました。

 

来年11回目からは出展者として糸フェスを楽しみたいと思います♪

 

 

2017-09-19 | Posted in blogNo Comments » 

 

ミーアキャット

木の葉モールのイベントで一緒になったフェルト作家のwool worldさん。

昨年の糸フェスでものすごーく気になっていたんですが

今回木の葉でご一緒させていただいて、とうとう連れて帰ってきちゃいました。

 

リアルなフェルトの動物たち。

糸フェスでたくさん並ぶと思います。

楽しみです♬

あ〜でもまた欲しくなっちゃうだろうなぁ。。。

CLAP入り口にて皆様をお待ちしております。

2017-08-13 | Posted in blogNo Comments » 

 

木の葉モールで糸フェスプレイベント

福岡市西区橋本にある木の葉モールでの糸フェスのプレイベントに出展することになりました。

 

スツールやカトラリーなどの木のコモノに加えて、やまもと洋裁店の帆布バッグも持って行きます。

 

主人は別件打ち合わせが入っている為、私が皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

台風5号の影響か、体温越えの気温と蒸し暑さ。

工房は当然ながらエアコンなどありませんから、ものづくりは亀の歩みのように鈍い。

日中の作業はほぼ進まず、夕方から夜中にかけての作業。

糸フェスまであと1ヶ月。

毎年のことですが、どれくらい作れるかは暑さとの戦いになりそうです。

 

 

2017-08-05 | Posted in blogNo Comments » 

 

糸島クラフトフェス

今年の糸フェスは9/16(sat)・17(sun)・18(mon)の3日間。

皆様のお越しをお待ちしております。

2017-08-04 | Posted in blogNo Comments » 

 

うみumi海

最近の子どもたち。

暇さえあれば海遊び。

夏休み前だというのにこの黒さ!

ボードを借りてSUPで釣りしたり潜ったり。

これがたまらなく楽しいらしく、毎日行きたいと言う長男。

 

そうして時々サザエやタコを獲ってきて

『お母さん、お土産〜♪』

サザエご飯。

ジャンボたこ焼き。

次男はまだ潜れないからお友達誘って海岸で遊ぶ。

ヤッホー!

これぞ糸島っこ!

2017-07-09 | Posted in blogNo Comments » 

 

ネパール計画

facebookではお知らせしていましたが

長野で一緒に家具作りを習った友人が

「ネパールで家具を作る」というクラウドファンディングを始め

支援総額が目標金額を達成してネパール行きが実現します。

ご支援いただいた皆様、ありがとうございました。

 

壊れた机やベンチが倉庫などに放置されたまま

少し直せば使用できるようなものも数多くある

古い黒板、壊れた長机やベンチ、傾いた棚台

教育環境としては最低限といった現状・・・。

 

実際に彼が見てきたネパールの現状を聞き

もし資金が集まった時には一緒に現地に行って

このプロジェクトに参加してもらえないだろうか

と、声をかけてもらったのが昨年の夏。

 

正直迷いました。

家族の生活もありますから。

 

でも

自分に出来ることは何だろう?

 

そう考えた時

「やっぱり家具を作る事しかない」

そう思ってネパール行きを決めました。

 

今日はそのネパール行きの打ち合わせで静岡に行きます。

ほんの2、3日前に発生した台風3号が九州北部を直撃しそうで

昨日から天気予報から目が離せませんでしたが

少しコースを南に変更してくれたおかげで

なんとか飛行機が飛びました。

 

またご報告します。

2017-07-04 | Posted in blogNo Comments » 

 

職人の2人

松原工房の奥田さん。

年に1回会うか会わないか。

でもとっても仲良しさん。

 

今日は2人で木工作業です。

普段は主人が1人で作業しているので、

工房で他の人と作業してるのがとっても新鮮。

業種は違えどやっぱりモノづくりが好きな2人。

話題はやっぱりモノづくりに関すること。

関西弁と博多弁の弾丸トーク炸裂!(笑)

お昼ご飯は角屋食堂へ。

みよ!この見事な昭和のデザート!(笑)

そして奥田さんのシャツがド派手!(笑)

 

2017-07-03 | Posted in blogNo Comments » 

 

バターケース

バターケースを作りました。

 

我が家の朝食はほぼ毎日パン食です。

グルテンの害を気にしつつもパン食。

上の写真は主人の毎朝パン。

糖質制限してますから、大豆粉のパン。

その上にチーズにハム、ウインナーと野菜などを乗っけて

マヨネーズかけてトースターでチン!

 

私はバタートースト。

子どもたちはバタープラス蜂蜜だったりジャムだったり。

なので毎日バターを使います。

今までは野田琺瑯のバターケースを使ってました。

が、冷蔵庫から取り出したばかりのバターは固くて使いにくい。

毎朝子どもたちのパンにバターを塗ってあげるのは私の日課でした。

 

木のバターケースは

バターの温度を高すぎず低すぎず保つことが出来るので

固すぎるバターから解放されそうです。

左からケヤキ、チェリー、ブラックウォルナット。

バターナイフもお揃いで作りました。

 

CLAPにて販売中です。

 

 

2017-06-17 | Posted in blog, 木のコモノNo Comments » 

 

テーブルの脚を切る

 

『テーブルが高いので脚を切ってほしい』

とのご依頼を受けてお客様のお宅へ行ってきました。

 

テーブルはブラックウォルナット。高さは72cm。

 

小柄なお母様に合わせてカットします。

まずは3cm切って69cmに。

椅子に座ってもらって高さを確認します。

 

『もう少し・・・低い方がいいけど・・・』とお母様。

 

確かにまだ少しだけ肩が上がっているように見えます。

(写真がなくてすみません)

一度切ってしまうと元の高さには戻せませんので

色々とお話ししながら高さを決めます。

 

結局あと3cm切って66cmまで低くすることに。

写真では伝わりにくいですが

高さを低くすることでテーブルから上の空間が広くなりました。

 

お母様に椅子に座ってもらって再度高さを確認。

『あ、全然違う!来ていただいてよかったわ!』

そう言って喜んでいただけました。

 

 

元々掘りごたつと円形のちゃぶ台を使っていらっしゃった様ですが

年齢とともに椅子の生活を取り入れられたんですが

購入されたテーブルの高さが高すぎて落ち着かなかったようです。

 

テーブルや椅子の高さが1cm、2cm違うだけで随分と使い心地が違ってきます。

私はテーブルが高いと肩が上がるので疲れるな、と思います。

 

でも普段使っているものに慣れてしまっていると

意外に気付きにくいものかもしれません。

 

CLAPには高さ66cmのダイニングテーブルを展示していますので

よかったらその高さを体感しにいらしてください。

 

 

 

 

2017-06-07 | Posted in blog, 家具選びのポイントNo Comments » 

 

ゴールデンウィーク始まりました

IMG_0338

ゴールデンウィーク後半が始まりましたね。

5月は新緑がとても美しい季節。

暑すぎず寒くもなく、風が心地いい。

shopの前に植えた桂の木も随分と伸びました。

 

CLAPのあるご近所一帯をいつからか「やかまし村」と呼んでいますが

このやかまし村では毎年5月3日と4日は小さなイベントをしています。

IMG_0327

CLAP、タビノキセキ、陶工房Ronはそれぞれのshopで、

そしてご近所のお庭のopen gardenだったり、ガレージセールなど。

 

HDPEPhoto0672

始まりは2007年。

『CLAP応援ご近所ガレージセール』

ご近所のみなさんでワイワイガヤガヤ。

「連休だし、糸島ドライブで人が来るだろうから

お客様に楽しんでもらおう。

もちろん自分たちもお小遣いができたらいいしね!

終わったらみんなでBBQしようや!」

こんな会話から始まったやかまし村のご近所イベント。

IMG_0331

こんな素敵なミラー看板もご近所の方の手作り。

これは住人の方の要望で作ったものですが

糸島をドライブがてら訪れてくれる方もほっこり和ませてくれる看板です。

 

こんなあったかいご近所さんに支えていただきながら

11回目の5月を迎えることができました。

ドライブで糸島を訪れる際はどうぞお気軽にお立ち寄りください。

2017-05-03 | Posted in blogNo Comments » 

 

変化

IMG_20170131_111742

気がつけば2月。

今年も1ヶ月が過ぎてしまいました。

本当にあっという間。

 

近くの海岸は波が高くて刺さるような風が吹いてますが

こんな日だからこそサーファーがたくさんいます。

 

寒がりな私はサーファーを見かけただけで『さむっ』って身震いするし

ただただ眺めてるだけですが

この寒い中でも海に入る勇気

そこまでしても「好き」って羨ましいなぁと思う。

 

私も「好き」を探したい。

 

元々「変わる」ことがあまり好きではない。

「いつも通り」が好きなんです。

楽だから、かもしれませんが。

 

でも今年に入ってからなぜか「変わりたい」。

「変えたい」「変化したい」かな。

 

IMG_20170107_142523

そこで今年の最初の営業日にはshop内を模様替え。

今まで動かしたことなかったカウンターを動かしたので

随分と「変化」いたしました。

 

他にも色々と考え中。

今年はCLAPにとって「変化」の1年になるのでしょうか。

 

今月はひとまず確定申告を終わらせたいと思います。

2017-02-01 | Posted in blogNo Comments » 

 

あけましておめでとうございます。

img_20170102_163348

新年が明けました。

まったりとしたお正月です。

元旦はいいお天気でしたが

2日の今日は小雨模様なので更にまったり。

 

昨年は大切な人とのお別れが2つもあって

年賀状に変わって喪中ハガキを準備したり

博多のお正月に欠かせない鰤を買わなかったり

いつもとは違ったお正月です。

 

それでも家族が健康で新年を迎えることができて

周りの人々への感謝の気持ちと共に

じんわりと今年の抱負のようなものが湧いてきています。

 

おかげさまでCLAPも12年目となります。

設計から製作まで主人が一人でやっていますので

どうしてもお待たせする事が多く本当に申し訳なく思っていますが

今年も皆様の暮らしに寄り添う家具を

一つ一つ丁寧にお作りしていきます。

2017年もどうぞよろしくお願い致します。

 

家具工房CLAP

山本 直毅・さおり

 

2017-01-02 | Posted in blogNo Comments » 

 

1 / 1012345...10...最後 »